ダブル水素ボトルの使い方

使用前の準備

◆部品の名称

商品が届いたらまず行うこと

充電をしてください。

一度ランプが消えるまで充電をしてください。
(約4 時間必要です。)

◆充電中は緑色のLED が点灯します。
完了すると消灯します。

試運転してください。

水を300 のメモリまで入れて
2 回ボタンを押してください。

◆30分間の試運転を行います。

水を捨てます

30 分後ピィピィと音が鳴りますので
中の水は捨ててください。

その後は、通常にご使用頂けます。

◆お時間が許す場合は
「1時間程度置き水」をしてから
水を捨てることをオススメします。

カニューラのメスプラグを切ります

メスプラグは使いません。

◆最初はカニューラが
長めになるようにしてください。

使用する水について

〇水素ガス吸入時に使用する水は毎日交換してください。

〇 おススメの水
一般的なミネラルウォーター・活性炭を含む中空系フィルターで浄化した水(ミネラルウォーターは、軟水・硬度60 未満ナトリウムが100ml 換算で1.5ml 以下の商品が使用可能です。)
△ 注意が必要な水
蒸留水・純水・逆浸透膜で濾過した水は、機械が入っていないと判断して、スイッチを押しても『ピッピィー』と音が鳴り生成は行われずに止まります。
◆この場合、お茶の葉を1、2 枚入れるなど僅かに添加物を入れると生成できます。
× オススメしない水
硬水・海洋深層水・バナジウムを含む水・水道水(水素発生部付近が変色するおそれがあります。)
! 注意
浄水器の水、ウォーターサーバーの水は使用出来るものと出来ないものがあります。
詳しくは、当社にお問い合わせください。

水素ガスの吸入方法

スイッチボタンは濡れた手で触れないでください。
故障の原因になります。特に、お風呂場での使用は厳禁です。

水を入れます

水を100 のメモリまで入れて、キャップを閉めてください。

◆水の量が多いと深呼吸した際に
カニューラに水が流入してしまう可能性があります。

シリコン栓を開けます

シリコン栓を開けてください。
内側が開き、外側がぷらぷらした状態にします。

◆外側をきっちり締めると水が逆流するので注意!

カニューラを取り付けます

キャップの真ん中の穴に
しっかりとカニューラを差し込みます。

◆吸引中に抜けてしまうことがないように注意!

カニューラを装着します

鼻腔にカニューラを装着してください。

◆カニューラの正しい装着方法は
下記をご参照ください。

スイッチを2回押します

スイッチボタンを
素早く2 回押してください。(ダブルクリック)
⇒2 回押すと『ピィ、ピィ』と鳴ります。

◆1回押しだと3分30秒で停止します。
吸入時は2回(30分設定)押します。

リラックスして鼻呼吸

30分間吸入できます。

30分で自動停止しますので
続けて吸入する場合は
再度2 回押してください。

◆吸入中に停止したい場合は
スイッチを約5秒間長押ししてください。

カニューラの向きについて

※カニューラは装着する向きがあります。反対に装着すると正しく水素ガスを吸入できない恐れがありますので、ご注意ください。

水素水の生成方法

スイッチボタンは濡れた手で触れないでください。
故障の原因になります。特に、お風呂場での使用は厳禁です。

キャップを外して水を入れる

水を飲みたい分量だけ入れてください。

◆キャップは外しておいてください。

スイッチを1回押す

スイッチボタンを1 回押すと
3 分30 秒で出来上がります。

◆1度停止後、更に1回スイッチを押し
合計7分00秒で
より高濃度の水素水を生成できます。

注意事項

メンテナンスが必要です。

【コアユニット】
1年半~2年に一度メンテナンスに出してください。
(泡が出なくなった時が交換の目安です。)

【カニューラ】
1ヶ月~3ヶ月での交換をオススメしています。
(交換を怠ると水素を正しく吸入出来なくなる可能性があります。)

※同封されているハガキはなるべく早く記入して送ってください。
(送らない場合、故障時等に保証されなくなります。)

ボトルのお手入れ方法

ボトルの内部はオゾンが発生して消毒されている状態になっているので、日頃は水ですすぐ程度で十分です。
汚れている時にはお手入れをしてください。

ボトルは分解できます。

コアユニットは乾いた布、ペーパー等で拭き取ってください。

※スイッチなど、外側は濡らさないでください。

透明容器は水道水で軽く注ぎ洗いをしてください。

※ボトルは分解できますが、取付時にしっかり締めないと水が漏れてくるおそれがあります。
カニューラは鼻に入れる部分を水道水で洗浄するか、もしくは除菌ウェットティッシュ等で消毒をしてください。

※1~2ヶ月に1度「コアユニット」のクエン酸洗浄が必要です。
水50ccに対してクエン酸を小さじ1/3程度(耳かき1杯分)入れて、30分間水素ガスを発生させてください。汚れがひどい場合は時間を調整してください。

※コアユニットの水素発生部は乾かさないでください。
(特にひっくり返して乾かすことは厳禁です。)

※汚れによっては漂白剤又は、除菌ができる中性洗剤での洗浄も有効です。
除菌ができる中性洗剤をぬるま湯で薄めて15分程放置します。
その後、コップを洗うスポンジでボトル内部を清掃し、よく注ぎ洗いをしてください。

よくある質問

Q.充電ができない

A.充電機の向きが逆ではありませんか?
※試しても充電しない場合、当社へご連絡ください。

Q.水素ガスが発生しない。

A.コアユニットの水素発生部が乾いていませんか?

※水素発生部が乾くのでボトルをひっくり返して乾かさないでください。
もし乾いた場合は何度か水素生成を行ってください。
また、3~4日使用しない時は水を入れたままにすると乾燥を防ぐことができます。
入れたままにしていた水は、次に使用する時に上下に振ってから捨てて、新しい水と交換してください。

Q.水素ガスが吸入出来ない。

A.カニューラの中に水が入っていませんか?
カニューラの中の水を抜いてください。

Q.カニューラに水が入ってくる。

A.シリコン栓はぷらぷらしていますか?
※シリコン栓の外側突起部分は緩めてぷらぷらした状態にしてください。
キャップの穴を2箇所とも塞ぐとカニューラに水が入ってきます。
尚、シリコン栓をキャップから取り外す必要はありません。

Q.水が漏れてくる。

A.ボトルの下の部分はしっかりと締まっていますか?
※しっかりと締まっていないと隙間から水が漏れてきます。
特に分解して掃除した後は気を付けてください。

Q.30分経っていないのにスイッチが切れてしまう。

A.スイッチボタンを素早く2回押せていますか?
※スイッチボタンを1回押して少し間が空いてしまった後で
2回目を押すと3分30秒で止まります。
正しく2回押せている場合『ピィ、ピィ』と音が鳴ります。
通常の使用時に途中で終了したい場合は、スイッチを長押しするか、中の水を空にしてください。

Q.カビが生えた・水垢がついた

A.クエン酸を入れて30分起動してください。
1/3程度(耳かき1杯分)入れて、30分間水素生成を行ってください。

※カビと思われる場合は
漂白剤または除菌ができる中性洗剤で
洗浄を行ってください。(青カビ、黒カビ、ピンクカビ)

Q.1日何時間吸えばいいのですか?

A.最低でも30分以上をおすすめします。

Q.満充電の場合、何時間持ち運べますか?

A.満充電で約2時間持ち運べます。

ダブル水素ボトル

¥168,000-(税別)

高濃度水素ガス生成&水素水

■水素ガス濃度414,333ppm
→カニューレ出口採取計測
■溶存水素水濃度1000〜1300PPB
→僅か3分30秒の超スピード生成
■ワイヤレス充電
→最大4時間充電の当初トータル2時間使用が可能
■電気分解方式(特許生成方式)なので水を入れるだけ
→約2年に1度のメンテナンス
■スリムで携帯に便利
→いつでもどこでもホンモノの水素を

ドクター水素浴

使用前の準備

◆セット内容の確認

基本的な使用方法

充電します。

まず商品が届いたら充電を行ってください。
ご購入時状態では、充電ができていません。


充電が完了したら充電器から取り外します。

湯舟に沈めます。

10センチほどお湯(39℃~42℃が推奨)がたまった時点で
充電が完了したドクター水素浴を湯船に沈めます。


浴槽内にドクター水素浴から発生した蒸散水素ガスが充満し、湯船が高濃度の溶存水素で満たされます。

ドクター水素浴を稼働させてから入浴する事で効率的な水素入浴を行う事が出来ます。

よくある質問

Q.何分くらい入浴すればいいですか?

1回あたりの入浴は10分〜15分程度お勧めしています。
ご自身の体調によってご判断していただくようにしてください。

Q.入浴方法は?

浴槽に入れるだけで電源が入ります。
浴槽内で体の気になる箇所にドクター水素浴から出てくる、蒸散水素ガスがあたるようにしてください。

Q.1回の充電でどのくらい使用できる?

1回の充電は8時間。浴槽につけて連続で40分使用できます。
一度浴槽内から上げていただき、再度浴槽につけるとさらに40分使用できます。

Q.お手入れ方法は?

1週間に一度クエン酸の入ったバケツにドクター水素浴をいれ、30分ほど動作させてください。

ドクター水素浴

¥168,000-(税別)

高濃度水素ガス生成&水素水

◆本体水素発生濃度:0.10884ppm

◆蒸散水素ガス濃度:10,000ppm以上

◆溶存水素濃度測定:12ℓの浴槽に対し水素濃度を測定した結果0.89ppmの水素濃度が確認された。

powered by crayon(クレヨン)